確実に胸を大きくする ポイント

20代女性が試行錯誤した効果的なバストアップ方法

 

20代に入ってから10代の頃よりもデコルテ部分が痩せてきて、バストの形が悪くなっていると感じていました。

 

サイズに変化はなかったのですが、よせてもあげても谷間ができなくなったことを悩んでいました。

 

20代半ばになって大幅な減量を決意したときに、ダイエットをすると胸から痩せるとよく聞くので、バストだけは維持できるようにとバストアップ法を真剣に試そうと思いました。

 

 

20代女性が試行錯誤した効果的なバストアップ方法

 

体操やマッサージなどはなかなか続けることができず、手軽に毎日続けられるものはないかと模索した結果きなこ牛乳にたどりつき、バストアップ法として試すようになりました。

 

きなこ牛乳を毎日飲むようになって少し胸にはりが出たような感覚がありました。

 

年齢によると思いますが、胸を早く大きくしたい人には良さそうです。

 

しかし、きなこ牛乳を飲むのをやめると、はりもなくなったように思います。

 

サイズが変わるほどの変化は見られませんでしたが、効果はあると思います。

 

ただ、毎日飲んでいると、たまにバストがチクチクと痛むことがあったので2日に1回、3日に1回など、様子を見ながら飲むのがいいと思いました。

 

ダイエットと合わせての実践でしたが、5kgほど減量をしても胸は保ったままでいられました。

 

さすがに10kg近く減量したさいには、多少小さくなってしまいましたが、きなこ牛乳を飲まずにいたらもっと小さくなっていたかもと思うと飲んでいてよかったと思います。

 

10代から試行錯誤した結果…(バストのサイズがアップするまで)

 

10代の頃から ずっと貧乳が悩みです。
20代後半になっても貧乳が悩みです。

 

10代の頃は彼氏が出来て 裸を見せるようになって そのうち揉まれていたら大きくなると思ってましたが 全く変わりなくて友だちの おっぱいは どんどん大きくなっていくのに なぜ私だけ?と思い友だちが育乳サプリを飲んでたら大きくなったと言ってたので 一緒に購入してもらい服用してみたら蕁麻疹が出たので中止しました。

 

20代始め頃に補正下着は高いので 効果が出るのか自分に合ってるのか 1年からい悩みオーダーブラを40万円くらいで購入しました。

 

オーダーなので確かに自分に合ってるので着け心地は とても良かったですが値段が値段だし2着目の購入が出来ず 可愛くもないので人前では脱げないのが理由で自然消滅の状態でした。

 

20代女性が試行錯誤した効果的なバストアップ方法

バストアップマッサージを最初は毎日 朝晩やってましたが 刺激を少なくするためにクリームなどを多めに塗りマッサージしてましたが 肌が弱いので 赤くヒリヒリしたのがデメリットでした。

 

でもマッサージをし始めて1週間で大きくなると言うよりは 張りがあり柔らかい おっぱいになってました。
ヒリヒリ赤みが治まってから1日1回お風呂で体を温めてからマッサージをするようにしてナイトブラで寝るようにしたら1カップ サイズアップしました。

 

前は家にいる時や寝る時はノーブラでした
すると 貧乳でも垂れていき 猿みたいな おっぱいになってました。

 

ナイトブラとマッサージが私には合ってたみたいで良かったです。